筋トレ

【コスパ最高】毎日手軽に飲める「シリカ水」自宅で作る方法

体内では生成できないミネラルをたっぷりと含んだ「シリカ水」

あのメンタリストDAIGOさんも「のむシリカ」を飲んでいることを、ご自身が配信している動画でも公表しています。

実は、年齢と共に体内のシリカの量は減少していき、0歳児と比べて30代で半分以下まで減少しています。

そこで、シリカの補給が欠かせなくなるのですが、気になるのはそのお値段。毎日飲むものですから、できるだけコストを抑えたいですよね。

この記事では、自宅で簡単にシリカ水が作れてコスパも最高な高機能浄水器《ウェルビナ》をご紹介します。

自宅で簡単、高機能浄水器で作るシリカ水

シリカ水の特徴と効果

シリカ(ケイ素)とは、ミネラルのひとつで、血管・間接・軟骨・骨・髪の毛や肌に至るまで、シリカはそれらを構成する重要な成分です。

シリカにはコラーゲンやヒアルロン酸と密接な関係があり、美容効果を大きく左右することも解っています。

また、カルシウムとも密接な関係性があり、骨や関節の健康も維持してくれます。

体内では生成されないシリカ

身体を構成する成分と密接な関係があるシリカはを摂取すると、どのような効果があるのでしょう。

ほんの一部ですが、利用者の方がシリカ水を摂取した感想です。

①朝からスッキリで気分爽快

②ハリツヤのある生活になった

③若々しくなったと言われる

④最近キレイだね!と言われるようになった

ペットボトル1本(500ml)約5円!

効能だけでなく、コスパもコスパ最高

《ウェルビナ》のピッチャー型カートリッジ式は、1本のカートリッジから約400lの水が作れます。

1本あたりのカートリッジの金額から400リットルの水が作れることから、500mlのペットボトル1本あたりのコストは約5円という安さ!

自宅で気軽に作れて、コスパも最高なんて嬉しいですね。

身体が1日に必要なシリカを1リットルで補給

身体に必要なシリカは1日に10mg~40mgと言われています。

《ウェルビナ》では1リットルあたりのシリカ含有量は50~70mgあるので、十分なミネラルの補給が出来ます。

1本あたりのお値段「のむシリカ」と比べてみた

メンタリストDAIGOさんも飲んでいる「のむシリカ」《ウェルビナ》のシリカ水の1本あたりのお値段を比較をしてみましょう。

「のむシリカ」は定期価格が4500円で500mlのペットボトルが24本入りです。おおよそ187円/1本ということになります。

《ウェルビナ》のシリカ水は1本のカートリッジから400mlのシリカ水が作れます。カートリッジ1本のお値段が3780円なので、約4.8円/1本となります。

あまりに効果な浄水器だと、ついついためらってしまいがちですが、コストで考えても、購入するのにとてもハードルは低いです。

まとめ

シリカ水の効果を知りたいけど、コストはできるだけ抑えたいという方に《ウェルビナ》のシリカ水はおススメです。

《ウェルビナ》なら、身体の内側からキレイにしてくれるシリカ水が、簡単に、しかもお値打ちに自宅でつくることができます。

水道水から簡単に浄水!シリカ水が作れます【高機能浄水器Welvina】
konnni

こんにちは~~~~